>>紹介アカデミーの資料請求はこちらから<<

電験3種は初心者でも合格することができるのか?

 

電験3種を独学で合格することは可能です。

社会人で仕事や家庭が忙しいのであれば、計画通りにカリキュラムをこなし、

過去問をしっかりと解いて最低合格ラインの60点を目指します

 

求人広告を見てみると電験3種の需要は結構ありますね。

ビル設備の管理など電気主任技術者を必要としている会社は結構多いです。

 

 

今すぐ使わなくても将来、転職する際に電験3種を持っていることは有利になります。

 

 

けれども、4科目(理論、電力、機械、法規)あるので、結構、大変です。

いちお電気工学の大学を卒業しているので、参考書と過去問を買って独学で勉強しました。

専門用語に対する抵抗感はありませんでしたが、しんどかったことは確かです。

社会人に成り立てだったので時間はたっぷりあったので、勉強時間はそれなりに確保できました。

今は無理ですが(汗)

 

 

もし40代の今から電験3種の勉強を独学で始めるとしたら「通信講座」に申し込みます。

最短で資格取得をしたいからです。

「通信講座」はノウハウがあり、カリキュラムがしっかりしています。

 

 

独学の勉強方法はポイントがどこにあるかを見極めることでしょう。

無駄な知識を入れない。

無駄な時間を使わない。

 

通信講座に申し込んで、やるべきことを明確にすれば、迷う心配がありません。



名前:MASA
年齢:40代
電気設備関係の仕事に従事し、電験2種、3種、エネルギー管理士に合格しました。
「電気計算」という月刊誌を毎月購入して、電車の中で眺めていました。
独学でやってましたね。

今だったら自分の時間が少ないので、独学だと挫折します・・・

専門を極めたい方、将来の転職を考えている方は、諦めずにチャレンジして合格しましょう!
応援しています。

詳しくはプロフィールをご覧ください。
こちら


にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
BlogPeople

© 2018 電験3種 勉強方法 rss